トレンドニュース ブログランキングへ
↑気に入ったポチしてくださいね!

2013年12月20日

雹(ひょう)と霰(あられ)の違いと天気

東京をはじめてとして
各地に霰(あられ)が降ってきています。

雹(ひょう)と霰(あられ)の違いは
雹が直径5mm以上
霰が直径5mm以下
となっています。

これは雹です↓
hyou.jpg
雹や霰は積乱雲の発生でできます。

積乱雲の中で水滴や氷粉が上下動を繰り返して
表や霰になって地上に落ちてきます。

ですから雹や霰が降るときには
気圧の谷間で雷を伴うことが多いですね。

今日も晴れてたかと思ったら、急に曇りだし大粒の雨が降り出しました。
都心部では雷も観測されたようです。

ところで
東京都心は雪にめっぽう弱く
積雪1cmでも交通網がマヒするといわれています。

これからの天候が気になりますけど。。。

予報は晴れですね。
良かった良かった!

ところで
アラレというと私たち世代では
ドクタースランプアラレちゃんを思い出します。

んちゃ!
きったぞ来たぞアラレちゃん♪
arare.jpg
の作者
鳥山明は
ドラゴンボールの作者でもあります。
doragon.jpg
週刊少年ジャンプに連載中はものすごい年収で

2003年は16億500万円
鳥山明が住んでいる地域の税収のほとんどを占めていたらしく
鳥山明が引っ越さないように
なんと空港までの道路(鳥山ロード)を作ったそうです。

私もドラゴンボールはすべて見たくちですけど、
悟空、亀仙人、ブルマ、、、
私たち年代で知らない人はいないですよね。

マンガは記憶に残りますね。
余談でした!!
ラベル:
posted by @ひねり情報 at 21:02| Comment(0) | お宝 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。